NARUTO-ナルト- 疾風伝の動画を無料で視聴する方法

ナルト疾風伝TOP

『NARUTO-ナルト- 疾風伝』は『NARUTO-ナルト-』の続編で、2007年~2017年にかけてテレビ東京で放映されました。
原作漫画の第2部(28巻)からのストーリーを描いているため、アニメでも第2期と位置付けられています。
前作から2年半がたち、少年から青年に成長したうずまきナルトを中心に、お馴染みの個性豊かな人気キャラたちが引き続き登場します。
忍術もスケールアップし、元落ちこぼれとは思えないナルトの戦いは迫力満点です。
果たしてナルトは、木の葉隠れの里や大切な仲間を守ることはできるのでしょうか。
そして、前作から謎が残されたままのサスケのその後も見逃すことはできません。

NARUTO-ナルト- 疾風伝のあらすじをご紹介

「終末の谷」の戦いから2年半がたち、自来也との修行の旅から木の葉隠れの里に帰郷したナルト。
懐かしさを感じる間もなく、砂隠れの里を治める風影・我愛羅が暁にさらわれたことを知ります。
ナルトは自分と同じ人柱力の我愛羅を救うため、サクラやカカシ・砂隠れのチヨばぁと共に暁を追いかけます。
規格外の強さを誇る暁との戦いで傷つく仲間たち。ナルトは我愛羅を助け出すことはできるのでしょうか。
そして、大蛇丸の呪印に導かれたサスケと、再び会える日は来るのでしょうか。
NARUTO-ナルト- 疾風伝では、前作の謎を追う一方で、新たな敵が次々とナルトたちの前に立ちはだかります。
また、木の葉隠れの里・砂隠れの里・霧隠れの里・岩隠れの里・雲隠れの里の5里にも緊張状態が走り、各里の強者忍者も多数登場。
真っ直ぐな心と折れない根性をもつナルトは、多くの人の心を動かし、自身もまた忍の世界の大きな渦に巻き込まれていきます。

NARUTO-ナルト- 疾風伝のサブタイトル一覧

風影奪還の章 1話~32話
遥かなる再会の章 33話~53話
守護忍十二士の章 34話~71話
不死の破壊者、飛段・角都の章 72話~88話
三尾出現の章 89話~112話
師の予言と復讐の章 113話~143話
六尾発動の章 144話~151話
二人の救世主の章 152話~175話
過去篇 〜木ノ葉の軌跡〜 176話~196話
五影集結の章 197話~221話
船上のパラダイスライフ 222話~242話
九尾掌握と因果なる邂逅の章 243話~275話
忍刀七人衆の章 276話~289話
力-Chikara- 290話~295話
忍界大戦・彼方からの攻撃者 296話~320話
忍界大戦・サスケとイタチ 321話~348話
カカシ暗部篇 〜闇を生きる忍〜 349話~361話
忍界大戦・第七班再び 362話~372話
忍界大戦・うちはオビト 373話~393話
ナルトの背中 〜仲間の軌跡〜 394話~413話
無限月読・発動の章 414話~431話
自来也忍法帳 〜ナルト豪傑物語〜 432話~450話
イタチ真伝篇 〜光と闇〜 451話~458話
忍宗の起源〜二つの魂インドラ・アシュラ〜 459話~469話
ナルトとサスケの章 470話~479話
少年時代篇 480話~483話
サスケ真伝 来光篇 484話~488話
シカマル秘伝 闇の黙に浮ぶ雲 489話~493話
木ノ葉秘伝 祝言日和 494話~500話

NARUTO-ナルト- 疾風伝の声優一覧

うずまきナルト:竹内 順子
春野サクラ:中村 千絵
うちはサスケ:杉山 紀彰
はたけカカシ:井上 和彦
奈良シカマル:森久保 祥太郎
秋道チョウジ:伊藤 健太郎
山中いの:柚木 涼香
日向ヒナタ:水樹 奈々
犬塚キバ:鳥海 浩輔
油女シノ:川田 紳司
ロック・リー:増川 洋一
我愛羅:石田 彰
大蛇丸:くじら
サイ:小山 力也
ヤマト:日野 聡
うみのイルカ :関 俊彦
自来也:大塚 芳忠
五代目火影・綱手:勝生 真沙子

NARUTO-ナルト- 疾風伝のOP・ED曲まとめ

【OP】
月の大きさ:乃木坂46
ブルーバード:いきものがかり
Sign:FLOW
ホタルノヒカリ:いきものがかり
Diver:NICO Touches the Walls

【ED】
FLAME:DISH//
目覚めろ!野性:MATCHY with QUESTION?
うたかた花火:supercell
I Can Hear:DISH//
真夜中のオーケストラ:Aqua Timez

NARUTO-ナルト- 疾風伝の口コミ・感想をご紹介

【ワンコロ】さん 女性
アニメが大好きなので、ナルトも良く見ていました。何といってもおすすめしたいのがバトルシーンです。登場人物の手足の動きの細やかさは素晴らしく、手に汗にぎって興奮していました。作画の方達がとにかく上手いんだと思います。バックの音楽とのバランスも良く、大げさすぎないところもポイントが高い!

【かなこ】さん 女性
マンガを読んで、テレビアニメでも見て、DVDも見て…とかなりハマった。とにかくカカシ先生が好きでかっこよくて、なかなか登場しないときはテンションも下がったこともあったな(笑)カカシ先生・サスケ・イタチの3人は、女子ならだれか1人は絶対に好きになるはず!マンガを先に読んでいたけれど、声のイメージがぴったりだったのもハマった理由だと思います。

【よしよし】さん 男性
まずは言いたい!キレイに話を終わらせてくれてありがとう!!けっこう某〇ャンプ系の作品は「まだ続けるの?」「最終回のタイミング間違えたな~」と思うことが多数あり、実のところはナルトも心配していた。どう考えたって、忍者を増やせば無限にストーリーを書き続けられるからだ。しかし、原作者の岸本氏はそうはせず、超大作にきっちりオチをつけ終わらせる道を選んだ。疾風伝も原作に追いつきそうなときにオリジナルストーリーを挟むことはあったが、ほぼ忠実に描いてくれたので満足度が高かった。

【KOOTA】さん 男性
ストーリーは基本おもしろかった。キャラクターもそれぞれ立っていて、特に忍刀七人衆とかは名前聞いただけでゾクゾクするほど。でも、終盤の回想が泣けるシーンの演出って感じで少し苦手だった。人によっては「泣けるから良い」と言う人もいるので、あくまで個人的な感想です。ストーリーは次が気になって仕方がないほど好きなのですが。

【ひなってぃ】さん 女性
ナルトという一人の落ちこぼれ忍者の成長物語です。最初は何をやってもダメで、悔しい思いもいっぱいして、見ている方が苦しいくらいでした。それでも火影の夢をあきらめない姿に、少し憧れるような気持ちで見ていたように思います。サクラへの恋心も、友情のために押し込んでいるナルトには絶対幸せになってほしい!と応援しながら見ていました。

NARUTO-ナルト- 疾風伝のOVA・劇場版情報

NARUTO-ナルト- 疾風伝ではOVAは発売されておらず、劇場版が4作公開されています。

劇場版 NARUTO -ナルト- 疾風伝:2007年
劇場版 NARUTO -ナルト- 疾風伝 絆:2008年
劇場版 NARUTO -ナルト- 疾風伝 火の意志を継ぐ者:2009年
劇場版 NARUTO -ナルト- 疾風伝 ザ・ロストタワー:2010年
(同時上映)劇場版 NARUTO -ナルト- そよかぜ伝 ナルトと魔神と3つのお願いだってばよ!! :2010年

また、次の4作品については「疾風伝」の名は外れていますが、NARUTO-ナルト- 疾風伝のテレビ放映時期に公開されました。

劇場版 NARUTO -ナルト- ブラッド・プリズン:2011年
(同時上映)短編映画 炎の中忍試験!ナルトVS木ノ葉丸!! :2011年
ROAD TO NINJA -NARUTO THE MOVIE-:2012年
THE LAST -NARUTO THE MOVIE-:2014年

NARUTO-ナルト- 疾風伝の続編はあるの?いつから始まるの?

NARUTO-ナルト- 疾風伝の続編は、劇場版とテレビアニメの2作品があります。
どちらも、ナルトの息子・うずまきボルトが主人公です。

劇場版 BORUTO -NARUTO THE MOVIE-:2015年

原作漫画の連載15周年を記念した「NARUTO新時代開幕プロジェクト」の一環で制作された作品です。
前年に公開された「THE LAST -NARUTO THE MOVIE」を上回るヒット作となりました。
このヒットを受けて、正式に続編漫画「BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-」がスタートしました。

テレビアニメ BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-:2017年~2019年現在放映中

NARUTO-ナルト- 疾風伝の最終回から約10日後の2017年4月5日からテレビ放映を開始しました。
ナルトの息子・ボルトは、火影である父へ憧れをもつ一方で、なかなか相手をしてもらえない寂しさを抱えています。
そんなボルトが父を見返す忍術を身に付けようと奮闘するストーリーです。
ナルトをはじめ、サクラやサスケなどお馴染みの面々も大人となり親となった時代を描きます。
木の葉隠れの里では現代化が進んでいますが、忍術学校に通う子供たちのたくましさは健在です。

NARUTO-ナルト- 疾風伝を無料で視聴する方法

NARUTO-ナルト- 疾風伝は全500話の大ボリュームアニメ作品です。
DVDだと1本につき3話から4話の収録なので、膨大な量になってしまいます。
そこで、おすすめなのがネットで無料視聴するという方法で、特別な機器は必要ありません。
「U-NEXT」であれば全500話が無料視聴可能なので、NARUTO-ナルト- 疾風伝を見るときにはおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です