アニメ『ガンダムSEED』の動画配信を無料0¥で視聴する方法

ガンダムSEED

ガンダムSEEDはエンディングの入りが印象的で動画を定期的に見直したくなるアニメですよね。
ちょっと検索すればYoutubeで第1話が見れますけど、これじゃ物足りません。

そんな時は動画配信サービスを試してみましょう。
好きな時間に、お気に入りのデバイスで視聴できますから街のレンタルショップでDVDを借りるより断然楽ですし、なんと無料で見られます。

そこで今回はおすすめの動画配信サービスを紹介します。
クレジットカードさえあればスグに無料でガンダムSEEDが見れますから簡単ですよ。

ガンダムSEED動画配信を無料で視聴する方法

数多くの動画配信サービスでガンダムSEEDを見ることができますが、おすすめなのは「U-NEXT」です。
U-NEXTは月額1,990円で数万個の動画が見放題というサブスクリプションサービスなんですが、無料お試し期間が用意されています。

お試し期間では無料でU-NEXTのサービス内容を確認し、自分の環境でコンテンツを楽しめるか評価することができます。
U-NEXTはこの期間を31日間も設けています。Huluのお試し期間は2週間しかありませんから、U-NEXTがいかに太っ腹か分かりますね。

アニメを見るなら画質も気になりますが、U-NEXTはフルHD画質で見られますから高画質なガンダムSEEDを堪能できます。
TVモニターのような大きな画面で見てもブロックノイズが出ることはありませんよ。
通信環境も良く、私が試した限りでは視聴中に画面が乱れたことは一度もなかったです。

最近のフルHD対応テレビだとDVD画質では汚く感じることもありますから、DVDをレンタルするよりフルHD画質で楽しめるU-NEXTが断然おすすめですよ。
旧作一本30円でDVDがレンタルされていてもU-NEXTの高画質の方が満足できます。

視聴方法はとても簡単です。
U-NEXTの公式サイトをブラウザで開けば「まずは31日間無料体験」というボタンが見えますので、それを選択して表示される入力フォームに必要事項を書いて送信します。
その後にクレジットカードの入力やアカウントの追加を行えば動画が見られるようになります。
時間にして10分とかかりませんから手軽に始められますよ。

ガンダムSEED動画配信のあらすじをご紹介

宇宙コロニーで何不自由ない学園生活を過していたキラ・ヤマトは、ある日突然ザフトの襲撃に巻き込まれます。
ザフトの目的は地球連合軍が密かに開発していた新たなモビルスーツ「ストライクガンダム」。
周囲の建物が炎上し人々が戸惑う中、キラは否応なしにガンダムに乗り込みます。

全く状況が理解できないまま戦うキラでしたが、思わぬ人物との再開を果たします。
それは信頼できる唯一無二の親友アスラン・ザラ。なんとキラを攻撃する敵側の人間になっていました。

抗うことができない運命に突き動かされキラの新たな旅立ちが始まる。

ガンダムSEED動画配信のサブタイトル

1話:偽りの平和
2話:その名はガンダム
3話:崩壊の大地
4話:サイレントラン
5話:フェイズシフトダウン
6話:消えるガンダム
7話:宇宙(そら)の傷跡
8話:敵軍の歌姫
9話:消えていく光
10話:分かたれた道
11話:目覚める刃
12話:フレイの選択
13話:宇宙(そら)に降る星
14話:果てしなき時の中で
15話:それぞれの孤独
16話:燃える砂塵
17話:カガリ再び
18話:ペイバック
19話:宿敵の牙
20話:おだやかな日に
21話:砂塵の果て
22話:紅に染まる海
23話:運命の出会い
24話:二人だけの戦争
25話:平和の国へ
26話:モーメント
27話:果てなき輪舞(ロンド)
28話:キラ
29話:さだめの楔
30話:閃光の刻
31話:慟哭の空
32話:約束の地に
33話:闇の胎動
34話:まなざしの先
35話:舞い降りる剣
36話:正義の名のもとに
37話:神のいかずち
38話:決意の砲火
39話:アスラン
40話:暁の宇宙(そら)へ
41話:ゆれる世界
42話:ラクス出撃
43話:立ちはだかるもの
44話:螺旋の邂逅
45話:開く扉
46話:たましいの場所
47話:悪夢は再び
48話:怒りの日
49話:終末の光
50話:終わらない明日へ

ガンダムSEED動画配信の声優一覧

キラ・ヤマト:保志総一朗
アスラン・ザラ:石田彰
ラクス・クライン:田中理恵
カガリ・ユラ・アスハ:進藤尚美
ムウ・ラ・フラガ:子安武人
マリュー・ラミアス:三石琴乃
フレイ・アルスター:桑島法子
ディアッカ・エルスマン:笹沼晃
イザーク・ジュール:関智一
パトリック・ザラ:有本欽隆
ニコル・アマルフィ:摩味
シーゲル・クライン:秋元洋介
ラウ・ル・クルーゼ:関俊彦
アンドリュー・バルトフェルド:置鮎龍太郎

ガンダムSEED動画配信のOP・ED曲まとめ

【オープニングテーマ(OP)】
INVOKE:T.M.Revolution
moment:Vivian or Kazuma
Believe:玉置成実
Realize:玉置成実

【エンディングテーマ(ED)】
あんなに一緒だったのに:See-Saw
RIVER:石井竜也
FIND THE WAY:中島美嘉
暁の車:FictionJunction featuring YUUKA
DIstance:FictionJunction

ガンダムSEEDの口コミ・感想をご紹介

・ロボットアニメが嫌いな方にも食わず嫌いしないで見てほしい作品です。ガンダム作品ですからロボットが出てくるのは仕方なくて、でも本当に面白いのは操縦している人間や、それを支える周囲の人間たちの関係なんです。優秀ゆえに差別され、恐れられるキラの葛藤が痛いほど伝わってきます。最後まで見れば感動するはず。

・各キャラクターの心理描写が演出や脚本含めて秀逸だと感じました。最初はとっつきにくくて挫折しそうになりましたが、特別な存在であるキラを中心に登場人物の心が大きく揺れ動く中盤あたりからハマって抜け出せない状態に。そして色々と考えさせるアニメでもあります。歯ごたえがありますが、飲み込めれば楽しめます。

・ファースト世代が時代の流れを感じながら見ました。物語の入りと敵に追われ続ける流れはファーストと同じです。しかし、キラがクルーで彼氏持ちの女の子と中が良くなるあたりから恋愛要素が強くなっていき、ラクスと出会ってからは主題が恋愛になったのかと思うほど色恋沙汰が全面に出てきます。恋愛という分かりやすいテーマでロボットものの小難しさを支えているので分かりやすく誰にでも楽しめる。正にガンダム入門としてふさわしい作品です。

・やたら数があるガンダム作品の中でもドラマチックな展開と演出が楽しい。個人的にはカタパルトにガンダムをセットして出撃するところで終わるエンディングが気に入ってます。キラが出撃したら活躍するしかないという展開で終わるんですよね。この終わり方は次回への期待感が普通じゃないです。クリフハンガーだけ見たら歴代ガンダム1位でしょう。

・戦争が起きる原因を上手く個人の人間関係に落として描いている作品だと思います。コーディネーターと普通の人間という対立軸の中で、差別が進んで分断されると敵対する相手を人間とも思わず攻撃できてしまう。これは現実の社会でも程度の差ほどあれ起きることで恐ろしい。最初は10代のファンを獲得するための緩い作品と思っていましたが、中身をじっくり見るとエグイものが描かれて驚きました。

ガンダムSEEDの劇場版情報

ガンダムSEEDの劇場版は2006年に制作が発表された「”X” plosion GUNDAM SEED」という作品があります。
「ソニーミュージックアニメフェスティバル’06」で公式に発表された作品で、公開予定は2007年で監督はTVシリーズに引き続き福田己津央氏が務めることになっていました。
しかし、具体的な続報が無く、プロジェクトが中止になったのかすら分かりません。

ガンダムSEEDの続編情報

ガンダムSEEDの続編は2004年のTVシリーズ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」です。
全50話構成で、TBS系列で1年間放送されました。
前作から2年後の世界を舞台に、新人パイロットのシン・アスカを中心に複雑な人間関係が描かれます。
ガンダムでは定番の強化人間と主人公の悲恋など、前作同様に見どころが多い作品です。
ガンダムSEEDと同様にU-NEXTの無料お試し期間で全話を視聴できます。

ガンダムSEEDのOVA情報

2019年10月31日時点において、ガンダムSEEDのOVAは発売も発表もされていません。
ガンダムSEEDのサイドストーリーなどを扱った作品もありません。

どうしても新規エピソードが気になる方は小説「機動戦士ガンダムSEED Re:」などを読んでみてはいかかがでしょう。

ガンダムSEED動画配信を観た人におすすめのSF/ロボットアニメ

・コードギアス 反逆のルルーシュ
・エウレカセブン
・マクロスF
・ガンダム00
・天空のエスカフローネ
・翠星のガルガンティア
・蒼穹のファフナー
・創聖のアクエリオン
・機動戦士ガンダムUC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です