アニメ「あの花」の動画配信を全話無料(0円)で視聴する方法

あの花 動画 無料

切なすぎるストーリーで知られる『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』。
何度観ても思わず泣いてしまう、日本アニメーション史上に残る傑作ですよね。
実は、そんな「あの花」の動画を全話無料で観れてしまう方法があるということをご存じでしょうか?
このページでは、いつまでも色あせない傑作アニメ「あの花」を無料で視聴する方法についてご紹介したいと思います。

あの花を無料で視聴する方法

「あの花」のアニメ版には、主に2011年に放送されていた全11話の「テレビアニメ版」と、2013年に公開された「劇場版」がありますよね。
なんとVODの無料トライアル期間などを利用すれば、この両方を実質無料で視聴することができるんです。
早速「あの花」を実質無料で視聴することができるVODの一覧とトライアル期間についてご紹介します。

あの花を無料で視聴できるVOD一覧

VOD名 無料期間
dTV 31日間無料
FODプレミアム 31日間無料
U-NEXT 31日間無料
music.jp 30日間無料
ビデオパス 30日間無料

あの花を無料でフル視聴するならdアニメストア

「あの花」を無料で視聴できるVODは、現在のところ合計5つあるということがおわかりいただけたかと思います。
music.jpとビデオパス以外は、すべて31日間無料で作品を視聴することができますので、もちろん「あの花」もこの期間であれば実質無料で視聴できるというわけなんです。
「あの花」ファンの方にこの3つの中で特におすすめなのが、「dアニメストア」です。
というのも、このdアニメストアはその名の通りアニメに特化したVODなんです。
作品数は2,500本以上!
なんとすべてのVODサービスの中で、アニメの作品数がもっとも多いんですよ!
しかもなんと月額は、400円(税別)となっています。
FODプレミアムは月額888円(税別)、U-NEXTは月額1,990円(税別)ですので、比べるとその安さがおわかりいただけるかと思います。
「あの花」はもちろんのこと、アニサマやfripSideなどのアニソンライブも見たい放題ですので、アニメ好きには本当におすすめなんです。

あの花のあらすじをご紹介

「あの花」を観たことがないという方のために、あらすじを少しだけご紹介しますね。
「あの花」の主要登場人物たちは、じんたん(宿海仁太)、めんま(本間芽衣子)、あなる(安城鳴子)、ゆきあつ(松雪集)、つるこ(鶴見知利子)、ぽっぽ(久川鉄道)の6人です。
この6人は小学生の頃、とても仲の良い幼なじみでした。
けれど、めんまがとある事故で亡くなってしまったことをきっかけに皆はそれぞれ心に傷を負い、いつの間にか疎遠になってしまいます。
それから数年後、高校受験に失敗した主人公のじんたんは、半ば引きこもり気味の生活を送っていました。
そんな彼のもとに突然現れたのは、なんと死んでしまったはずのめんま…!
けれど、その姿はじんたんにしか見えません。
めんまは、じんたんに「お願いを叶えて欲しい」と言うのですが…

あの花のサブタイトルをご紹介

「あの花」テレビアニメ版のサブタイトルを見てみましょう。
一度「あの花」を観たことがある方なら、サブタイトルだけで泣けてしまいそうですね…!

第1話:超平和バスターズ
第2話:ゆうしゃめんま
第3話:めんまを探そうの会
第4話:白の、リボンのワンピース
第5話:トンネル
第6話:わすれてわすれないで
第7話:ほんとのお願い
第8話:I wonder
第9話:みんなとめんま
第10話:花火
最終話:あの夏に咲く花

あの花のキャスト(声優陣)一覧

「あの花」の主要キャストもご紹介しますね。

宿海仁太(じんたん):入野自由(幼少時:田村睦心)
本間芽衣子(めんま):茅野愛衣
安城鳴子(あなる):戸松遥
松雪集(ゆきあつ):櫻井孝宏(幼少時:瀬戸麻沙美)
鶴見知利子(つるこ):早見沙織
久川鉄道(ぽっぽ):近藤孝行(幼少時:豊崎愛生)

あの花のOP・ED曲を歌っているアーティストは?

「あの花」は、OP・ED曲も素晴らしかったですよね。
あの曲があってこその「あの花」であると言っても過言ではないと思います。
印象的なOP・ED曲についてもご紹介します。

OP曲:Galileo Galilei(ガリレオ・ガリレイ)「青い栞」
ED曲:ZONE(ゾーン)のカバー曲「secret base 君がくれたもの (10 years after Ver.)」

ED曲の「secret base ?君がくれたもの? (10 years after Ver.)」は、本間芽衣子(茅野愛衣)、安城鳴子(戸松遥)、鶴見知利子(早見沙織)の3人が唄うんですよね。
思い出しただけでも泣けてきます…!

あの花の口コミ・感想をご紹介

では、最後に「あの花」を実際にご覧になった方の口コミと感想をご紹介したいと思います。

男性(21)

大好きすぎるアニメ。自分が小学生だった時の幼なじみグループやら、初恋やらをがんがん思い出した。けど、切なすぎる…。そして、めんまかわいすぎる…!

男性(30)

エンディング曲が素晴らしい。あれ聴くだけで、涙が出ちゃうのは俺だけじゃないはず。夏には毎年絶対観たくなる忘れられない作品。

男性(28)

キャラクターひとりひとりの心理描写がものすごく細かくなされていて、本当にすごい。たぶんアニメ好きじゃなくてもこの良さはわかると思う。

男性(25)

会う人会う人に勧めまくっている作品です。実は私はそれまでアニメはほとんど見たことがなかったのですが、これがきっかけでアニメ好きになりました。ぽっぽが一番好きです。

男性(34)

文学作品かと思うくらい繊細に、丁寧に描かれているアニメーション。舞台となっている秩父の風景もノスタルジックで最高。

男性(22)

本当に何回観てもまったく飽きない作品。どのキャラに感情移入するかでぜんぜん観方が変わってくる。あなるが切ない。

男性(24)

観たことがない方はほんとに是非。泣けるアニメというのは苦手なはずなんだが、これは描き方が自然すぎて思わず頬を涙が伝ってる感じ。制作側の実力が半端ない。

男性(29)

昔小学生だったことがある人なら、絶対誰かしらに共感できると思う。甘酸っぱい想い出と苦しい現実。今、色々悩んでるやつとか引きこもってるやつとかにも観てみてほしい。昔の幼馴染とかに連絡したくなるぞ。

男性(21)

今まで30年間生きてきて色んなアニメを観ましたが、私にとっては「あの花」がベストです。あんまりよすぎて、なぜか親にまで見せてしまいました。親、まさかの泣いてました。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です