フリーターがFX口座開設について長々と書いてみました。

フリーターがFX口座開設について長々と書いてみました。

こんにちは、私は30代のフリーターです。今日はFXの口座開設をいろいろ長々と書いてみます。

 

何を隠そう私はまだFXを1度もしたことがありません。でも、前から興味だけはありまして、FXのことはだいぶ知っています。しかも、口座はもう1つだけ開いてあります。

 

しかし、まだ取引する勇気がありません。かなりびひっております。

 

そんなにびひっているのに、なぜ口座を開く事ができたのかと言いますと、株の証券会社がFXも取り扱っていたからです。

 

FXって証券会社も取り扱っているなんて、かなり意外ですね。口座を開く前はFXはFX業者しか取り扱ってないものだと思いました。

 

さて、私が開設した証券会社はどこかと言いますと楽天証券です。楽天ってすごいですね。私が知っているだけでも、ネットショップにネット株、FX、銀行、クレジット、オークション、野球、まだまだありますが、何でもカバーできてしまう感じがします。

 

そんな強みのある会社なので、FX口座も安心して開けたわけです。ここだけの話ですが、FX口座を開くのって慎重にしたほうが良いですよ。何故ならFXは業者に証拠金を預けて取引をするので、財務不安や不祥事で経営が傾き倒産したら預けたお金が返ってくるとは限りません。

 

さて、1つ口座のここまでの私のFX活動行動は優等生です。しかし、ここからまだ考えていかなくてはなりません。企業の倒産リスクがあるとしたら、口座は1つで良いのか?良いわけありません。複数持っていたほうが安全です。

 

ということで、2つ目のFX口座を検討することにしました。いろいろとインターネットで調べた結果、DMMFXと言う業者に決めようと思いました。理由は大手なのはもちろん、口座を開設開設するときの負担が少ないからです。というよりは、口座開設するだけでお得なサービスがついているからです。

 

ちなみに私はこのFXの契約はポイントサイトから行う予定であります。ポイントサイトから口座開設すれば更に特になります。