FXによる利益で半ばの不労所得が発生している私

FXによる利益で半ばの不労所得が発生している私

FXによる利益で半ばの不労所得が発生している私

 

FXという商品は、上手く利用すればとてもメリットが大きいです。一番のメリットは、自分は何をしなくても利益を生み出してくれる点ですね。現にここ最近の私は、そのような状況になっています。最近の私は、ほぼ指値を用いて売買を行っている状況なのですね。それ自体は、よく有る事です。他の方々も、その自動的なシステムを用いて、積極的に売買を行っています。

 

ところが私の場合は、その指値の注文数がものすごく多いのですね。恐らく多くの方は、発注する指値の本数は3本くらいかなと思います。多くても4本くらいではないでしょうか。ところが私の場合、それよりも格段に多い数になっています。現時点では、恐らく200を超えているでしょう。ちなみに金融会社の自動的なシステムなども上手く併用して、それだけの数を設定しているのですね。ちょっと特殊な方法で指値を設定している事になります。

 

そして私がそれを設定してから、すでにしばらく時間が経過しました。もう数ヶ月ほどは時間が経過しているのですが、あれ以来私は全くアクションを起こしています。新規の売買をしていませんし、そもそも決済をしていないのですね。全てを指値が代行してくれているので、とても便利です。しかもその指値によって、コンスタントに利益が発生しているのですね。私は何もアクションを起こしていないにもかかわらず、実際には利益が発生している訳ですから、ある意味不労所得と言えるでしょう。不労所得とは、自分は何も動かずに利益が発生する仕組みを指します。

 

ただし、たまに様子を見ます。もしかすると何か不測の事態が発生していてもおかしくはないので、たまに自分の資産の状況を確認する事は必要なのですね。ですので完全な不労所得とは言えないと思います。「半ば」の不労所得といったところでしょうか。どちらにしても、そのやり方はとても便利です。ですのでFXの売買で色々と手間を感じているようであれば、ちょっと指値を有効活用する事を考えてみるのも良いでしょう。